スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュートラル

07-16,2015



こんな発想はどうでしょう

「ナニかのチカラが加われば動く(動き始める)」

固まる

わけでもなく

ダラける

わけでもなく

ニュートラル

受け入れ体勢(準備)以降、一旦動きはじめれば

躊躇しない

ストップをかけない


スナップショット 3 (2015-07-05 17-10)  



スポンサーサイト

Golfクラブから生まれるゴルフSwing

07-14,2015

スナップショット 5 (2015-07-07 12-54) 



「ヘッド重量に反応するシャフトに任せてゴルフスイング」

Golfクラブから生まれるゴルフSwing
ゆったり・まったり・スローにドカン!!

振って飛ぶ
スピードを上げれば飛ぶ
力があれば飛ぶ

そんなあたり前な事言っても…ねぇ
それが簡単に出来ないから困っているわけで…



先日ラウンドをご一緒させて頂いたお客さまからこんな言葉を頂きました

師匠のスイングを見るとトップからの動きが
体とクラブが一体となって自然に動いている
まさにゆっくりのスローモーションに見えます。

が、よく飛びます!
なぜでしょう?

そう聞かれましたのでこうお答えさせて頂きました

「それは私が単にナマケモノだからです」と(笑)



ま、冗談はさておき
(って冗談でもないですが)求めているのは

「スイングと弾道の反比例」

それであれだけ飛んでるの?!
というちょいと不思議な現象なんですけども
それは難しい技術的なことでもナンでもなく

「自分を委ねられられさえすれば」

あっけないほど簡単に訪れるものです

勿論ゴルフクラブを扱うわけですから
注意点はいくつかあります

しかしそれもスイング初期段階でのことですので
誰でもできる動きです

そのポイントはクラブをお渡しさせて頂いた際お伝えしております

そしてさらなる高度なクラブ扱いをお求めの方には
練習や映像のやり取りなどで進めております

その内容は他では決して聞くことのできない
目からウロコの内容であると自負しております(^^ゞ







メゾンゴルフ
776-0010
徳島県吉野川市鴨島町鴨島556-19
Tel (0883)36-9292
携帯 090-1002-1035(ドコモ)
E-mail maisongolf@sky.plala.or.jp
FB https://www.facebook.com/maison.golf

ありがとうございます(^^♪

07-12,2015

canvas3_2015071122023242f.gif




新しいドライバーで初ラウンドしてきましたが
練習場では、あれっ?みたいな当たりも出てました。
そこで

今日はとにかくゆっくり振ることだけを考えて回りました。

飛距離、方向性ともgoodです。
飛距離は10ー20ヤードくらい伸びた感じでした。

おまけに、びっくりしたのはアイアンの当たりも良くなったことです。
今まで振りすぎだったんですね。

今年の初めから、真面目に練習に通い、以前のように安定して80台を目指せそうです。

少しの不安を感じながらも、おすすめに従って見て正解でした。
メゾンゴルフさんにお願いして良かったと思ってます。

ありがとうございました。





相変わらず芯で打てた時の飛距離に満足しています。
しばらく離れていたゴルフに、また、意欲が湧いてきまします。
1ラウンドで1/3位は真っ直ぐ飛んでくれる感じです。

しかし、コースではやはりリキみます。
早く振ってしまうと右に行くようです。

現在はこのドライバーに慣れたら、いい結果が出ると信じて練習に励んでいます。
困ったらメールさせていただきますので、その時にはよろしくお願いいたします。



11390173_661056027333153_4252892471679802260_n.jpg


ご報告ありがとうございます(^^♪

ゴルフクラブをお渡しさせて頂いた時からが
本当のスタート♪
いつでもなんなりとお申し付け、ご相談くださいませ(^^ゞ



メゾンゴルフ
776-0010
徳島県吉野川市鴨島町鴨島556-19
Tel (0883)36-9292
携帯 090-1002-1035(ドコモ)
E-mail maisongolf@sky.plala.or.jp
FB https://www.facebook.com/maison.golf


ジミ~~~(笑)

07-10,2015

11295789_854792907891394_4950318604584755906_n (1) 



ボールと直接衝突するヘッド

この重量効果を生かすシャフト

使用者の方の要望に合うところはドコか?

数値を見れば、ある程度の予測はつくものですが、やはり実際打ってテストしてみないとわからない部分は多くあります

ヘッドを外しては別のシャフトに装着

そしてデータをとってまた別の…

この地道な作業の繰り返しです(^^)



10384018_854793227891362_4722998943432828910_n_20150710011248b0c.jpg 







11665573_877643812272970_1451333899215593647_n.jpg 



グリップ重量管理に
装着のための下地ビルド

地味で手間のかかる作業

そして最後は見えなくなる部分…

ですが、決して手を抜いてはいけないトコロです(^^ゞ



11694985_877643795606305_3059874459006604985_n.jpg 




しかし…
ほんとジミ~~~(笑)


お客さまより(^^♪

07-06,2015



0402e8cb885bf14637976cde3a2e2a65_20150705230405f02.jpg 




本日、ラウンドしました

ドライバーは、ひっかけはなし。

少し右へが半分、フェアウェイキープが1/3位でした。

後半は疲れもあり、かなり重く感じました。

打感はかなりのものでした。



多分、シャフトはこのシャフトがいいと思いました。

重さの感じは、あと少しだけ軽いほうがいいのかもしれませんが、
今の感じでいいのかもしれません。

ボールの高さには特に違和感はなく、中弾道とそれより少し高めくらいでした。

重たいクラブにすると、手首でこねるような悪い癖は出しようもなく、利点は実感しました。

アイアンのスイングも変わりそうです。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。