スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お客さまレポート

05-17,2015

20150418_579478.jpg 


ゴルフクラブとの対話

メゾンユーザーの皆様は、クラブは市販品と異なり
かなり重いヘッドが装着されていると思います。

しかも店主さんがドライバーからウェッジ、パターに至るまで
柔重を駆使した流れというか、同じスイング(動き?センサー?)をすれば
勝手にボールに当たるクラブ作りをしてくれています。




そんな中でも、
私のクラブは超重量級の超軟度級で特別仕様に仕上げて頂いております(^^)v



それにも関わらず、私の欲望というものは際限を知らず更なる高みを目指してしまいますが(笑)
(それを知ってか知らずが、店主さんは何歩先も進んでくれています・・・思い出してもた・・・)

それはさておき、クラブ重量(軟度)というのは非常に重要であり
スイングの中核をなすセンサー受信には絶対に欠かせない要素です。


ある方のレポートにもありましたが、「クラブに身を任せる」というのは
本当にクラブを使いこなせていると思います。

ですから、流れが違うクラブを使用すると2打目がおかしくなっちまう・・・
なんてな現象も起こる訳でして。

例えば、
ドライバーでティーショットをし、ナイスショット!
2打目もこの調子でパーオンや!!と意気込むも・・・
流れの違うアイアンを使うと。。。
なんでやーーーーーーーー!!!
なんてことも多々ある訳です。

ドライバーより重めの流れのアイアンを使うとザックリ・・・
ドライバーより軽めの流れのアイアンを使うとカッツーン トゥトゥトゥン・・・

皆さんもこんな経験ありませんか?

もちろん重さだけの問題ではありませんが、実際にこういった現象が起きた時には
そこを疑ってみるのも一つの解決方法だと思いますよ。


course_no12_img_20150516213131aaa.jpg

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。