スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

規格を度外視できると

06-20,2015

スナップショット 1 (2015-04-21 20-43) 


世間ではX
…いやダブルX

冗談抜きで彼が量販店などに行けば
何も言わず
ひと言もしゃべらなくても、そのあたりのシャフトを出してくると思います

その基準の彼のスペックは
ざっくり言うとレディースシャフト(以下)


そんの打てるの?
っていつも聞かれるのですが、結果は先日の記事のとおりです
http://maisongolf.blog.fc2.com/blog-entry-1076.html








世間一般には
体力とかヘッドスピードを基準にフレックス選択が行われています

それが正しいかどうかは別にしまして
今回の場合の彼ですと
全盛期よりも落ちたとは言っても
ヘッドスピード50m/sというところ

この基準にあてはめていくならば
普通のおじさん
さらにはご年配の方々
今装着しているシャフト

ちょいと硬すぎやしませんか?




道具の…
シャフトの助けなぞいらん!!

というのであれば大きなお世話ですけども
こうして眺めていると
スライス、こすりの飛ばない症候群多数…
のようにしか見えないんですけどねぇ

ま、なんにしても今現在
ゴルフを楽しんでいけてるのでしたらいいんですが

ちょっとだけ規格と外したところに目を向けてみると
大きなプレゼントが待っているかも♡


ということだけはお伝えしておきます


01_01.jpg 



スポンサーサイト

COMMENT

ある意味私のような
体格のゴルファーが使ってるのがいちばん
驚かれますよ。
小さなオッチャンたちより
はるかに柔らかい動くシャフトですから(笑)
2015/06/22(月) 14:46:55 |URL|k #- [EDIT]
気がつた人の特権であります
そのシャフトは(^^)v
2015/06/22(月) 15:51:34 |URL|m #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。