スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お客さまレポート その2

08-13,2012

新バージョンゴルフクラブ実践報告

001 (2)

このクラブに何を期待したか
期待するというか、とにかく回避したいゴルフショットは以下のとおりでした。

ドライバーショットが、左へ飛び出し、左へフックしながら低く走るドロップボール(OBかよくても林の中、または深いラフ)

FWがクラブヘッドのソールでボールの頭をかすって出るチョロ(ほとんど前進しません)

アイアンショットのダフリ(これが出だすと続きます)

私がゴルフ場で避けたいショット3種類です。これらのショットは、精神的にもダメージを与えますし、スコアを大きく損なう代表的ミスショットです。これらのショットが出る原因は、シャフトの柔軟性不足によるミスショットに対する寛容性不足というか、ミスの許容量不足ではないかと考えていました。

今回新バージョンを入手後、2ラウンド実践投入した結果、今のところこのミスショット3兄弟は出ません。このシャフトの剛性を伴った柔軟性は予想通りの好結果でした。慣れるまでにはだいぶ苦労しますが、それも楽しみ。
 




特別な打ち方があるか?

 最初の1ラウンドは苦労しました。練習場に行かないこともあるかもしれませんがなにしろ飛距離が出ませんので、情けないラウンドでした。とにかくシャフトが動きまくってまったく手に負えませんでした。
力ない高い球がフラフラと飛ぶばかり。


 2ラウンド目の後半9ホールに入って突然当たりだしました。飛距離も伸びはじめました。早く振ったわけでもありませんし、強く振ったわけでもありませんし、振り方を変えたわけでもありませんが、あきらかに変わりはじめています。飛んでいるボールの速度は遅いのですが、失速せずに等速で自分の感覚以上に飛んでいく感じです。


 シャフトの動きがおとなしくなって、柔らかいシャフトがしっかりしてきました。
このクラブを使っていることが自然にクラブ扱いを教え、自然にクラブの動きたい方向が身に付くのでしょうか。ボールに当ったときの手元に残る充実感が高く、まだ飛距離が伸びそうです。このクラブの潜在力はまだまだ奥が深そうで、少しずつその姿を現すのでしょうか。いやいやこれは楽しいですよ。 
 
002 (2)


どうも ありがとうございます!
ならしが完全に終われば また新たな展開が期待できそうですね~

スポンサーサイト

COMMENT

なかなか悪戦苦闘したようですね。

しかし、あの使用だとまずまずえはないでしょうか?

いや、もっといけたよような?
2012/08/13(月) 00:08:37 |URL|JIN #JalddpaA [EDIT]
このクラブは練習場のボールを打つと、まともなあたりになりません。一度行って少し打っただけで、それ以降行っていません。
それでもまずまずのゴルフができます。もちろん手痛いミスはありますが。ドライバーの飛距離は伸びています。
おもしろいです。
2012/08/13(月) 05:47:05 |URL|悶絶ゴルファー #t7EgGTA6 [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。