スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

固定観念が邪魔をする

12-25,2011

その努力が報われていないのは
単にスウィングが悪いのではなく
元をたどればゴルフクラブが原因なのは言うまでもなく
ヘッドの軽い シャフトの硬い ものを使っていること
それ以上でもそれ以下でもありません
ですが もうひとつ先を考えた場合
そのクラブを選んだ理由というものがご自身の中に必ずあるはずです

07148d7f7138c0c6_20111224015030.jpg

スウィングはこれでいいのですか?
そう聞かれることがよくあります
実は言葉 表現というものは かなり不確定要素満載なもので
同じことを言っているつもりでも
表現として違うということは よくあるというか
全く同じにはなりません
感じたことに対して脳を介し言葉として発します
その過程で その人の経験や背景といったもの
さらには その目的によっても 言葉は変化します

例えば同じ景色を見ても感想はそれぞれ違います
また その時の心境によって同じ人でもそれは異なるでしょう
ですから こちらと同じ言葉になる必要は全くないし
むしろ同じになる方がおかしいのです

010e0566f9b83638.jpg

ゴルフクラブもそうで
ヘッドが軽いのはダメ
シャフトが硬いのもダメ
まるでウチはダメダメ教

みたいな感覚をお持ちの方もいらっしゃると思いますが
硬かろうと軽かろうと確かにクラブには違いありません
そう言っているのは
スウィングに悩み
飛距離に悩み
体の故障に悩んでいる
どちらを向いてもそんな状況に感じるからで
例外なく ウチで言うところの軽い 硬いクラブをお持ちです
これは 裏を返せば そのクラブを使えばそうなる ってことでしょ

05d72bd2701def6736c7651bc8cf4cd0.jpg

運動 スポーツですから
修得が難しい技術があるのは当然のことだと思います
逆に そういう部分もなければつまらないかもしれません
ですが その方向が体の破壊を促すものであるなら
それは考えなおすべきではないでしょうか

さらに ゴルフクラブは人間にとっての道具である とするなら
その形状に合った扱い方があってしかるべきですし
正しい扱い方をしているなら 体に無理な動きを強いることはおかしいでしょう
その使用方法にそぐわない扱いをして結果だけ出すことが出来る
それを 技術 とは呼ぶべきではないと思っています


それにしても
これだけの人数でよってたかってやっている
しかも 相当の年数をかけて
にもかかわらずクラブにしてもスウィングにしても
流行を行ったり来たりさせながら
単に先延ばししている状況をみていると
これといった明確な答えが出ていない ということですから
これから先もしばらくその くねくね道 は続くのでしょうね

10141-1_20111224020816.jpg

ゴルフの変革は道具の変化によるものである
そんな言葉があるのにもかかわらず
だれもゴルフクラブのことは考えないんですかね~
いつから こんなになってしまったんでしょう?
その変革の中に 変わっていない何か があるにもかかわらず
違うとこばっかり見ちゃってるんですかね




スウィングの話に戻りますと
その過程で全く同じにはならなくても 共感 は勿論できます
同じ景色を見てきた者同士の会話というか
単に記憶によるものではない表現というか

IMG_1933_20111224021044.jpg

ウチの使ってる変なゴルフ用語
今の状態から少しだけ先回りしたアドバイスというのが中心です
ですから こちらから伝えたことも
その時がくれば あぁ このことなのね
なんて実感できるのではないでしょうか


でも現状は 思考錯誤さえしていない のではないですか?
考えないゴルフなんて どこが楽しいんだか…
筋肉錯誤上等!ってことなんですかね
もしホントにそうなら さみしい限りです


にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ
人気ブログランキングへ
 
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。