スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下から逃れられないんだろうね

01-21,2012


アドレスを見れば 一発でわかる事なんだけども
普通に話をしていても それはうかがえます

ボール位置と自分の関係です

005_20120120233604.jpg

ゴルフは地面にあるボールをクラブを使って打つ
そして 目標まで運ぶ という目的があります
スウィングとは その目的に対して クラブをどう扱うかというものですけど
その時 クラブがどのような役割をしてくれているのかによって
その為の動き(人間側)は違ってきますよね
また 自分がその位置関係をどうみているかによっても当然違ってきます

007_20120120233649.jpg 
015_20120120234109.jpg 

ボールを下にみている場合
クラブのヘッド重量の意味 その重量が先端に配置されていることが
振り子としての役割として見えてくるんでしょう
こう動くと 下にあるボールに届きそうな感じがしますし
カッコいい?!プロの映像とも合致するでしょうし

振り子の動きを自分で振り子のようになるように動かすこと
なんだか舌を噛みそうな文章ですけど
そんなスウィングイメージになると思います
そう言うと 手首なんか使っていない!と怒るかもしれませんけど
それが肩であろうと まだ別のところであっても
支点となる部分が変わっただけで やっていることは同じ事
要は 手(腕)以外に意識が移ればそれでいいのかもしれませんけどね
それで俗に言う 手打ち をしていないと思っているのでしょう


だったら もっと飛んで 方向も定まる はずだと思いませんか?


手打ちなんかしていない
体で振っている
オンプレーンも意識している
人一倍練習もしている

なのに ナゼ?!

進んで行くのは ゴルフの腕前じゃなくって
 体の故障ばかりなのは不思議だと思いません?






繰り返しになりますけど 皆さんが認識している 手打ちはダメ
言葉としては合っている かもしれませんけど
これは 手(腕)をほったらかしにするということでは無いんですよ

なんて言ってもね…
人間 凝り固まってしまうと 他のことは
頑として受け付けなくなっちゃいますからね
仕方が無いのかもしれませんけどね
体が硬いことに嘆いている人は多数いるんだけども
シャフトが硬い事に疑問を感じる人は…いないね~
ホント 選ばれた人だけがわかるものなのかもしれないね
この世界

sw_20120120234620.jpg

ちなみにね
手(腕)をほったらかしにしたスウィング
それを 駄々っ子スウィングって言うんですよ
この意味は…言わなくてもわかりますよね
こっち側の人は


ボールは地面にあるけれども
ボールは自分にとってそんなに下には無い

この暗号のような文章を解読できた人は
スウィングの理屈がある程度繋がった人です
もしかすると その動きと道具の構造の意味も理解出来ているかもしれません
そしてその時 持っている道具は 世間とはかけ離れたブツだと思います


にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ人気ブログランキングへ

S&Eスポーツ
776-0014
徳島県吉野川市鴨島町知恵島770
sandes@mxi.netwave.or.jp
練習場(0883)24-6789
Fax(0883)22-0555
携帯090-1002-1035


スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。