スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこへ打つために構えているの?

05-19,2012

addres6_20120518225353.jpg  

アドレス
ゴルフは地面に止まっているボールに対して
結構神経質に?!ポジションをとっています
トーナメント中継を見ていても キャディさんが選手の向きをチェックしているのが普通の光景なようです

イヤ 勘違いしないでください
なにもいい加減に どこを向いてもかまわない
そう言ってるわけではありません
勿論 構えている本人もそうは思っていないでしょう





でもですよ
なんで ゴルフはそう構えているんですか?




こうマジマジと聞かれて答えられる人ってそうは多くないですよね
飛球線に対してスクエアに構える
こう オボエテいる でしょうけど それじゃあ大人の遊びとしてはどうかなぁ~
なんで こうするの?
もうひとつ
こうすると どうなるの どういう理由で飛んでいくの?

そんなこと気にならない?

別にどうでもいい!……あら そう……
こんなところに オイシイところ が隠れてるんだけどねぇ~~~
深く追求していくのってあんまりお気に召さないのかしら?

033_20120501232941.jpg 








あたり前 となっているものを疑え!

なんて今の時代 常識となっているもんだとばかり思ってたけど…
ま その方が楽っちゃ楽なのかもしれない
考えなくても済むしね

でも
それでは イイもの は手に入らない…
それでは 宝  物 は手に入らない…

リスクを負ってでも勝ち取りに行く
そんなガツガツした感じがあってもいいんじゃあないの
それとも 疲れるから ヤダ?





gandg430.jpg


けど そのスウィングの方がよほど疲れるんじゃない
それどころか 体 ホントに大丈夫?








目標に打ち出せるよう構え クラブの機能を引き出すための姿勢
それが一連のスウィングとなって その結果としてインパクトがあります

けど どうですか?
この姿勢に 几帳面に構えた意味がありそうですか?
別に難しく考えなくても…ね
なにか繋がりそうですか?



戻るはずの無いものが戻り
戻るべきものが戻らない




これが みなさんの飛ばない 上手くいかない大きな理由です

言葉を選ばずに言えば
飛ばさないようにしているにもかかわらず飛ばそうとしている
それがヘッドスピードだけに頼ってしまうという現象に表れているんです


にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ

そしてそれが 未来に繋がる!
とてもそうは思えないんですけどもね~~~

S&Eスポーツ

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。