スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダウンスウィングは下り坂

09-03,2012

9月に入ったというのにまだまだ暑い!ですね~
暑いと冷たい水ものばかり欲しくなりますけど 飯もちゃんと食ってますか?
ゴルフに仕事に家庭サービスに○*★□
スウィングに体力は使わなくても いろいろと体力は必要ですからがっつり食って体に貯蓄をしておきましょう!

data2.jpg

食欲増進というわけにはいかないかもしれませんが 少しでも涼しい気分を味わって頂こうと思い こんな画像をご用意いたしました

綺麗な景色ですね
一度だけ八方尾根スキー場に連れて行ってくれたことがあるのですが アルプスの山々はそれはそれは綺麗でした
機会があったらまたぜひ行ってみたいところです




さて 少し強引な前ふりではありますが ここからスウィングイメージを説明していきたいと思います

ゴルフスウィングで言うところの トップ
この姿勢 準備位置は スキーをしているとすればこの状態であります
 
pc_1162118391.jpg 

位置エネルギーを確保し 下り坂 重力方向への道筋をつける形をつくる
スキー場ではリフトを使い ゴルフの場合は残念ながら人力で…ということになりますがそれ以降は重力方向に進む(落ちる、任せる どの言葉をチョイスするかはそれぞれにお任せします)だけという点では同じ ということになります

スナップショット 1 (2012-09-02 23-36)


ゴルフスウィングは 非常事態宣言をしなければならない状態をのぞき 前傾角度をとることができます
アドレス時に出来ている骨盤から上部を傾けている角度
これを前傾角度と呼びます
この前傾角度が保たれた状態で正しく体の向きが変われば トップでは自動的に上から下への斜めラインが形成されます

スナップショット 2 (2012-09-02 23-44)

右打ちの場合 右肩が左肩よりも高くなった位置関係が見て取れると思いますが ひとつ注意点としては これは意図的に右肩を上げたのではなく 前傾角度があるからこうなるのです
ですから 前傾角度無く体の向きを変えれば 両肩のラインは水平を保ちます
その位置関係をまず踏まえておきましょう

ついでと言ってはなんですが この斜めラインは 両肩だけではありません
共通するラインが他にも存在するところを探してみましょう



準備が出来ればあとはただ重力に従って身をゆだねるだけ



kidspark03_620x.jpg

スキー場も傾斜角度やコースの幅によっていくつか分かれています
一般に角度がキツイコースを上級者向けと呼んでいますが ゴルフショットの場合もこの傾斜角度が大きく関係してきます

ゴルフは地面にボールが置かれた状態ですので ショットの際には多かれ少なかれヘッド(クラブ)は上から入り その軌道に対する角度を 入射角度 と呼びます

その角度がキツイものを 俗にダウンブロー 緩やかなものを レベルブローと呼んでいるようですが そんな区分わけなんかするから話がややこしくなるんです
角度が多いか少ないか ただそれだけの違いです



ちなみに ウチでは口酸っぱく
“ボールを潰すような姿勢で打つんですよ”
とお伝えしています
その言葉をそれぞれで解釈してくれて結構なんですけども 一例としてこのことを
入射角度をキツクすること
と捉えている方もいらっしゃるようです
これまた俗に言う“打ち込め”というニュアンスだと思いますが それではちょっとばかしうまく行かないかもしれません
 

P1050037.jpg

ゴルフクラブは それぞれ“長さ”が異なります
 

番手が上に行くほど(ロフト角度が少なくなるほど)長くなっています
一般にこの長さの解釈は 長いほど円弧が大きくなりヘッドスピードが上がる ということに用いると思われているようで…
確かにその側面もあります

が!決してそれがクラブ構造としてのメイン機能だとは考えていません

では 何のために長さに変化を持たせているのか?といいますと
それを解くカギは先にも触れました ロフト角度 にあります
基本構造として
ロフト角度が少ないものは 長く
ロフト角度が多いものは 短い
そして結果として
長いものほど入射角度は緩く 短いものほどきつくなります
この関係を一度整理しておくのもいいでしょう

nae1.jpg

スキー場では コースの角度を選択してリフトに乗りますが
ゴルフの場合は クラブ選択をした時点で角度は決まっているんです
クラブ側の仕事だからこそ 距離も方向も両立するわけですよ
そのために あれこれ作る側で作業しているんです

002_20120903001055.jpg 

 
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。