スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろんなものに置き換えてみましょう

09-04,2012

スウィングとして見て取れる実際の映像
これをどう見ていくかというのも ひとつ課題と言えるかもしれません

スウィングは直線運動の連続で構成されている
そう言われたところで実際のところ 円 を描いているとしか思えないし~

ゴルフクラブは振らないように扱いましょう
これまたそんなこと言ったって振っているとしか思えない

というところでしょう
まだ 初めて間もない方にとっては必ずと言っていいほど訪れる感覚だと思いますが 次第にわかってくると思います
その根拠は他でもない それが実現可能なクラブがその手の中にあるからです
残念ながら そのクラブが無ければまさしく絵に描いた餅 ですから
円を描かず 直線に動けた暁に訪れる あのボールのつぶれ感
訪れるといいですね


 


imageCA75X3TH_20120903213747.jpg

突然ゴルフの話とは似ても似つかない画像ですみません
いや別に間違えてのせたわけではなくって 今日はこんな視点から進めてみたいと思っています

よくテレビでも出てくるものですから ご存知の方も多いと思います
この絵が何に見えるか?
ということですが これはすぐ分かるでしょ

そう郵便ポストですね
クイズ番組なら ハイ正解!1ポイント獲得~
みたいなことで次へと移るということになりますが もう少し掘り下げてこの絵がポストに見えるということを考えてみましょう


手紙を出す
特に手書きで書くということは 生活の中でほとんどと言っていいほど無くなりつつあります
メールという意味では手紙ですけど 媒体はパソコンや携帯電話によるデジタルなもので 紙媒体というものは このまま進めば絶滅?してしまうのかもしれません
勿論 紙を使わなければ木を伐採することもありませんし ゴミとして処理される量も減ります
それを エコと呼ぶ と言われればそれまでですが 採算効率だけを追い求めた文化の崩壊という意味では 少しさみしい気がしますがね

すみません 話がそれかかっているので戻します
今日の本題です

手紙をポストに投函する
この現実的な行動が減る中 先ほどの絵の形が理解できたとしても
“これがポストだとわからない”
ということも考えられないでしょうか?

ポストがわからないはずないでしょと思うかもしれませんが 特にこの絵のポストはかなり以前の形状ですから 世代によっては理解できないかもしれません
何が言いたいのかというと これがポストだと ここに放り込めば郵便屋さんが配達してくれるものだと知ることが この絵を解く初期条件だということです


で これまた面白いものでポストとわかるとその他のことは気にならなくなる

例えば 絵の右下 見様によっては宇宙人の顔みたいに見えなくもない
でも ポストがあるということは その部分は地面で背景はどこかの家の壁だろうと決めつけてしまうものです
確かにその通りでしょうが 発想の自由度というか展開させていくのって新たなことを気づかせてくれるものだと思うんですよ

これまた話がとびますが マニュアル主義・思考 というのもある意味必要なことは認めます
特に団体で動くとなれば ある程度の決まりごとは必要になります
でも それがすべて になってしまうのはどうかなぁ~

こうしなさい
ああしなさい

よりは
こうしてみたら?
ああしてみたら?
の方が楽しいんでは?

やってみてダメなら次の方法を模索すればいいじゃない
そこで手当たり次第の迷路に迷わないように ゴルフの場合 ゴルフクラブというものが形で示してくれているんじゃない

その形の理解度が ポストという手紙を投函するという行為に結び付けるんだし もしこれが観光地なんかにある顔を出して記念撮影用のものだとみえれば とる行動は違ってくるよね

ゴルフスウィングも案外こういうことではないのかなぁ~







お暇なら こちらもドウゾ!

061206aha_20120903213748.gif 


P10408~1 


スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。