スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落し物はありませんか?

10-15,2012

落下するというメゾンゴルフ用語はスウィングの中に入ってきたかな?
落下する
コレ 何も労力いらない力の発生方法だからぜひとも活用したいところ!
(ま 筋力以外の労力は必要かも…だけど)



スナップショット 1 (2012-10-10 23-22)

この時クラブはこの方向 つまり重力方向に力がかかっています
この力(重さと言い換えてもいいかもしれません)をまず受け取れるようになりましょう

そう大層に言わなくっても
この力を止めることは誰しも出来ています
ホントに何もなければクラブは地面に向かって一直線に落下してしまいます
それがここに留まっているのは 他でもない
ゴルファー自身がグリップして支えているからです



これを力とは思ってはいない?
かのごとくクラブを扱う動きが多々見受けられます
そんなの関係ねぇ~って感じ?なのかどうなのかは分かりませんけども



見落としがちな点がもうひとつ
腕の重さっていうのも 抱えているんですね 常に 
さらに意識外の部分かもしれませんけど
これ 結構重たいもんなんですよ 実は

でね 重さって聞くとどういうわけか 利用しないわけにはイカン!
みたいな感覚でして…ね
そんなルールがあるわけじゃあないんですけども
もし有効なのであればぜひとも活用したいところ!でしょ

スナップショット 5 (2012-10-14 23-57)









普段の生活ですと この腕の重さが負担となっているのでしょうね
事務仕事 パソコン仕事が多い方は特に

普段の姿勢…完全に肩が前に出ちゃってますもんね

これメゾン用語で“幽霊の姿勢”
一般的には“猫背”と呼ばれているものです
これですと有効活用はちょっと…
 
スナップショット 1 (2012-10-14 23-36)


専門外のことですので間違ってたら御免なさい
肩こりに悩まされている場合
この姿勢が大きく関係していると思っています
腕の重さは体重の約5%程度
私の体重が60kgだとすると腕は約3kgあるということになります

この重さが体の前に出ているということは 腕をつられた状態です
ということは背中側の筋肉によって引っ張っていなければならないということになります
これは常時 収縮による緊張した状態ですから乳酸もたまっていきますよね

スナップショット 2 (2012-10-14 23-37)

一方 肩が後ろにある状態というのは
腕が体に乗っかっているということになります
この乗せている体勢というのは肩を肩で支えているというよりは
上体?腰?足?
どれもしっくりきませんね~
ということは 肩よりも下の部分
全てで支えているということになるんですね

こうなると腕が軽く感じる?






けど現実に腕の重さが急に変わったわけではありません
一点集中で受け持つか 全体で支えるか という違いだけです

体感しづらい場合は 適当な負荷をかけてみましょう
その違いが明らかに感じ取れると思います
 
スナップショット 3 (2012-10-14 23-37) 

買い出しに出かけたはいいけれど 荷物を車に運ぶまでにもうバテバテ
多分 こう荷物を持ってるんでしょうね
確かにそれだと 腕だけ しか使えていませんから辛いでしょうな

スナップショット 4 (2012-10-14 23-38) 

途中でばらまかない限り重さは変わらないのですから
少しでも軽く感じるように扱った方がお得だと思っているので

軽くなるところはどこかなぁ~
なんて考えながら荷物運びしています




この買い物袋
意外と負担となっているのが 手に持っている部分
特にビニール製の袋は紐のように細くなってしまいます
こうなると 一点というか一本というか 負荷が集中してしまいます
この部分は 何かハンカチとかハンドタオルとかで覆って
太目にした方が楽でしょうね





スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。