スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

股関節 重要パーツだね

10-20,2012

股関節構造 そして骨盤と背骨 その位置関係のおさらいをしておこう

B9FCC8D7BFDE2_20121016064522.gif

大腿骨 と 寛骨(腸骨・恥骨・坐骨)を繋ぐ部分を股関節と呼び
その特徴は何といっても その形状

管工事などに携わったことがある人は見たことがあるでしょうか
対地震対策にも注目された ボールジョイント
これは ある範囲でフレキシブルに変化することで衝撃に対応する形状です

股関節も同じような形状です
オス側が大腿骨部分 ボールペンの先についているようなもの
メス側が寛骨部分 その受けとなり
そこで可能にしているのが 体の向きを変える動きです

この大腿骨 ぶっとくてゴツイ印象ですが そのとおり
周りに付いている肉もかなり大きく太いものです
パンチよりもキックの方が数段威力があるというのも納得です

しかし…この大腿骨
その延長線上に接合部分が無いのはナゼ?







kokkaku1-2.gif

次に股関節と背骨の位置を見てみましょう
(ちょっとグロイ画像で申し訳ありません)

股関節 これは想像通りほぼ体(脚)の中央に存在しています
が 問題なのは(好都合なのは)その上に背骨が無いことです

求めるスウィングと構造・機能というのはまさに表裏一体の関係です
その関係がうまくいった場合はものすごくシンプルになりますのでイイ関係を築けることを願っております
(とは言っても自分の体のことなんですけどもね)








ゴルフスウィングは直線運動の連続で構成されている
しかし見た目のスウィングは円運動にしか見えない

この言葉を繋げることができたら 骨格構造なりクラブ機能なりを一応は理解したということでいいでしょう
ねじる動きによって腰や首といった体を痛めることも無くなると思います

回転という言葉自体は釈然とはしませんが 結果として体は回っています
違いは その回転を誘発する動きをしているのか
それとも 回転自体を自分でやろうとしているのか
ということになるでしょう


あと 回転体には軸の存在が不可欠です
ここでもキーワードをあげておきますと
背骨 頭部 骨盤 足(靴のサイズ方向)
このあたりの言葉を使ってまとめてみるのもいいでしょう

ということで まずはやってみましょう!
 




スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。