スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドレスチェック

11-06,2012

アドレス
これを直訳すると 住所 となります
帰る場所という意味合いもあろうかと思いますけども
ゴルフスウィングでは そこから旅立ち 様々な過程を経て帰るのですから
ひと回りもふた回りも成長した姿・エネルギーで!といきたいものです

そんな言い回しが ややこしくするだけ なのか なんとなく~ みたいな受け取りになるかは別にしまして…





ひとつだけ チェックしてほしい点があります
それは アドレス時 飛球線後方から見て 頭の位置がどこへきているかです
理想としては 靴の大きさ方向 この幅の中に納まっている形
膝の上 太ももの上 という表現でもいいかもしれません
一度どの位置に頭があるか 確認してみてください

ま 顎がつま先の上ぐらいにあれば合格点かな

101.gif 








体重 つまり自分の体も重力の影響を受けているということを案外ないがしろにしてしまっているのでしょう
しかも 体のパーツの中では かなり重い頭を

重さは強力な武器であることは間違いありませんけど
自分の武器で自分を攻撃するような体勢・姿勢をとらなくってもね

アドレス時ではそう影響のなかった重さであっても
スウィングという運動が加われば かなりのものになります
そのズレ(多くの場合 かなり頭がボール側に近づく)がある場合 そのまま目的に転嫁することが出来ないわけですから 筋力制御という無用な労力となって(体側に)帰ってきてしまいます

DSC06770.jpg DSC09774.jpg
PICT9400.jpg PICT0081.jpg

でもね~この姿勢がとれたとしてもね
今度はボールを見ることが かなりキツイことに感じるんだ
ボールを見る
これがどういうものなのかが整理出来てこないと
その違和感から逃げ出しちゃうかもね





012_20121029231011.jpg

ゴルフクラブのことも
スウィングのことも納得できるまで突き詰めてみたい!
そんな思いがある方はトライしてみましょう

british_sat_creamer_18th.jpg 

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。