スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペック豆知識<重心角度>

11-12,2012

002 (7)
バース グラムール #3,5,7,9,11
   

<重心角度>
上記重心距離と重心深度との兼ね合いになります。使いやすいところでは18~22度位でしょう。最近は重心位置の自由度が増しましたから30度を超える?なんてモデルもあります。それを硬いシャフトで打っているとなると、スウィングは見なくてもわかります。クラブ機能が生かせるスウィングが出来た場合、そのクラブでは冗談ではなく自打球の危険を感じることになるはずですから。

よくフェース角を気にする方がいらっしゃいますが、それを計測すれば1~2度あたりです。確かに影響しないとは言いませんが、それを嫌って選んだモデルは重心角が25度を超えているなんてことはよくある話。
クラブを固形物として考えているのだと思いますが、
フェース角+2度 重心角20度
フェース角±0度 重心角25度
巷ではどうかは知りませんが、少しクラブ構造をわかっていれば、どちらがフックなのかは一目瞭然です。

もしそうでないとすれば、人間はつくづく見えているものには弱い。もしくはクラブ(ヘッド)の形状なんて関係ない!ということが言えるのかもしれません。非常にさびしい限りです。
 

003 (3) 



スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。