スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Newシャフトテスト経過報告

11-18,2012

やわらかシャフトが
そして 激重ヘッドが
躊躇することなく開発されております!
 
010_20121113122951.jpg

今後この動きがストップすることは考えられません
といいますか さらに!がしがし進んで行くものとなります
その理由って?
それは言うまでもないでしょう




さて そんなクラブ事情(当社比)ではありますが
実は市販品にも気を配っております
これは!と思うモノがあれば どんどんテストするというスタンスです
(でも 大概ボツ…となってしまうのですけどね)

そんな中 今回はなかなかどうして というシャフトに出会えましたので
ちょいと深くテストを繰り返しております
 
017_20121113123159.jpg

そのシャフトは数日前にもご紹介させて頂いた

MCI シリーズ

メーカーはお馴染みフジクラシャフト
こちらの新製品でございます




結論から言いますと
市販ベースで感動したのは 数年ぶり!
(その時も同じフジクラのシャフトだったけど 別に回し者でもなんでもないんですよ)

003 (2)

で 今回メインにテストしたのは 往年の名器
j’sチタンマッスル

ジャンボ尾崎として名声を欲しいままにしていた時代の武器
そのアイアンが手元にあったのはただの偶然?とは思えず
このシャフト MCI を装着してみたところ
なんともまぁイイ感じ!

純正のハーモッテックシャフトも悪くはないんだけど
いかんせんハードすぎる
これは R なんだけどそれでも…

ドライバー換算でヘッドスピード45 いや48ぐらいは(軽々と)出せる
もしくは 飛距離には何の不安なく十分
という方ぐらいなら まあなんとかってレベルだと思うよ

でもね
このMCIシャフト試して思う事だけどね
当時難しくて使えないという評価だったのは
“シャフトがハードすぎた”
というのが理由というのがよくわかったよ

004 (2)

それともう一点
いくつもテストしてみたけど このシャフト

通常の組み付けでは 味が出しづらい

普通に組むと で? って感じ
ましてセットにするとなると 少々手を入れてあげないと これまた ん? となる

けど この独特のクセ(おいしいところ)があるから感動できるんだよね~

 










そしてなにより 往年の名器が現代のシャフトでよみがえる!
そういうのってなんかイイと思いません?
あの時ジャンボはこう感じていたのか~~~なんてのが頭の中をよぎったりして…ね

プロ野球からの転身ですから 体も確かにゴツイ
当時マネはできない 別格だ として扱われていました
そのクラブが カーボンシャフトだったのは ナゼ だったんでしょうね

さらに 一時期のスランプを乗り越えた後の時代は
それは すごかった
で その時彼はスランプ時代をこう明かしました
「今後10年の事を考えれば 今の2~3年は惜しくなかった」 と


006_20121113131435.jpg


ま 何にしても
シャフトのしなりというものを初めて味わってみるのもよし
なにも知らないままゴルフを終えるのも これまたひとつ

何度も言いますが その選択は個人の自由です

スポンサーサイト

COMMENT

ヘッドの画像はJINしようですな。
今年も残り1ラウンドとハ-フ予定。
今後の10年後を考えれば今の2~3年は惜しくない。
あれ、3年過ぎたんですけど!!
自己責任!!しかし、楽しめてきてます。
2012/11/18(日) 17:57:54 |URL|JIN #- [EDIT]
灯台下暗し?
簡単なことほどつかみにくいものなのかしらね~
ひとつ繋がると するする入ってくるものなんだけど
2012/11/18(日) 20:29:08 |URL|m #- [EDIT]
はじめまして。
非常に興味深い記事ですね。
MTNⅢでも同じような味が出せるのでしょうか?
2012/11/27(火) 21:12:51 |URL|yy #SFo5/nok [EDIT]
コメントありがとうございます

MTNⅢ これもいいアイアンですね!

チタンマッスルに比べると小ぶりで 若干軽量になりますが
装着方法およびシャフト選択を間違わなければ味は出ます

その感触 味わってみますか?
どうぞ いつでもご連絡くださいませ~!

2012/11/27(火) 23:28:55 |URL|m #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。