スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーダーメイドクラブ

02-26,2013

P1010529.jpg

おなじみ kyoeiアイアン です!
 
同じように見えるかもしれませんが
それぞれヘッド重量帯は異なります
それこそ秤にかければ その違いは歴然なんですけども
当店では通常
アイアンを中心にセッティングを煮詰めていく
そんな方法をとっています

P1010533.jpg



全体の流れを考慮しながら
ウッド と アイアン を繋いでいく

P1010528.jpg

この作業は スウィングタイプや使用者の得手不得手
将来に向けての希望や要望(願望)
そういったものでも変わってきますので
十分お話しさせてもらって進めて行ってます

とは言っても どんな風になるの? と思うでしょうから
参考までにいくつかセッティング例をあげておきます
 


スタンダードタイプ

P1010070_20130225222940.jpg
1W : MYSTERY CF-460HT改 
FW : SYB W422V #5 #9
UT : MYSTERY C-HT811 #25

I  : kyoei original HBS  #5~P
W : kyoei original wedge HBS P/S S

Pt : bristol Pt type-L HBS



ウッドタイプ

 029_20130225222940.jpg
 
1W : MYSTERY CF-460HT Tour Model
FW : BRTH GLAMOUR CHEER #5 #9 #11

I  : kyoei original HBS #6~P
W : kyoei original wedge HBS P/S S

Pt : BETTINARDI Ping-type



ユーティリティータイプ 
 
P1010535.jpg 

1W : MYSTERY Proto453
FW : SYB FC714 #5
UT : MYSTERY C-HT811 #22 25 28

I  : kyoei original HBS  #7~P
W : kyoei original wedge HBS P/S S

Pt : mg original Ping-type 


(ここにもうひとつ ちょいとやんちゃなセッティング?を加えて行こうと現在調整中です)


こちらは 門外不出なる閻魔帳?
ではなくって それぞれのセッティングを記したものです
なにやら 数字や記号がごちゃごちゃ…ですけどもこうして管理しておかないと
以降の調整・変更は勿論 追加していくこともできませんからね
 
P1010537.jpg


ヘッド重量の選択によって シャフト の方も変化していきます
そのヘッド重量が効果を発揮するチョイスをしなければなりませんので
数種のシャフトを振動数帯に合わせて使い分けています

P1010539.jpg

これも先ほどの話とかぶりますが
いろいろとお話しさせて頂きながら決めていくというのがいいかなと






世界にたったひとつのオーダーメイドクラブ
あなただけのためのクラブですからね
 




こちらもいい形に仕上げたいですから!

中にはまな板の鯉状態の方もいらっしゃいます
やりたいようにやってくれや~~~ってな感じです
これはかなりのベテランの方に多いんですけど
そう聞くと なんか楽そうでいいじゃん
なんて思うでしょ
でもね
それはそれでプレッシャーかかるんですよ
持った瞬間 なんじゃぁこりゃぁ~!
って言わさないといけないから

ま 冗談はさておき
ゴルフクラブというものは 考えている以上にゴルフを左右するものです
裏を返せば そのチカラを利用すれば

これまで出来なかったこと
失ったものを取り返すことが出来るものなんです


ですんでメゾンゴルフを上手に?活用し
おいしいところを味わってみて下さいませ!
 


スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。