スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重さ 重力を侮ってたらエライ目にあうよ~

09-14,2012


001 (2)

一般成人男性にとって たかだか数百グラムというのは簡単に持ち上げることができる重量で それは確かにそのとおりでしょう
鼻歌交じりでもトップまであげることは いとも簡単な作業だと思います

でもね
その時間がスウィングにとっては結構(かなり)重要であったりするものなんですよ

img_258611_3366349_4.jpg

例えばアプローチするとしましょう
コースに出向けば20Y打たなければならない状況もあれば 5Yでいい場合もあります
少し慣れてくれば ライの状況によるランの計算やグリーンの状況 傾斜も含めて落としどころを決めるという即時判断も必要になってくるでしょうけども
その量というか飛距離の関係というのは どのように管理していますか?

スウィングを小さくする
それもひとつの手でしょう
ではスウィングを(トップを)半分にしてください
言い方を変えましょうか
腰の高さ クラブが地面に対して水平の位置で止めてください
と言われたらどう対応しますか?


img_258611_3338779_4.jpg



対策をいくつかあげてみましょう
・視覚によって確認する
・腕の感覚によって止める
・クラブ重量感によって管理する

あとは何がありますかね
時間も使えそうですか?
・動き出してどのくらい経過したかで位置を管理する
・飛んでいく弾道から逆算してスウィングにする
なんて方法もありますが

距離感 文字通り 感の世界ですから

どれも試してみて自分にとって確実な方法を見つけてくれればいいんですが ひとつアドバイスするとしたら…

002 (2) 

003 (2)



でも言ってしまうと先入観を植え付けるのもよくないということもありますんで まずは試してみてください
その上でわからないことがありましたら いつでも遠慮なくお尋ねくださいませ!


maison golf
メゾンゴルフ
776-0010
徳島県吉野川市鴨島町鴨島556-19
Tel/Fax(0883)36-9292
e-mail maisongolf@sky.plala.or.jp



こんな練習が結果として距離につながるんだと思うんですけどね
ま よかったら試してみてくださいませ!


スポンサーサイト

COMMENT

えっ距離感ってそういうことじゃあないんですか?
重さとスイングバランス?
もっと悶絶したいので、その先入観植え付けてください。
宜しくお願いします。
2012/09/14(金) 02:16:35 |URL|徳島エクスタシー #- [EDIT]
やはりソコに反応しますか

クラブの総重量は変化しない
しかし人間が支える重量は増えたり減ったり
ってとこでどうでしょうか
2012/09/15(土) 00:33:07 |URL|M #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。