スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重さの変化点

09-18,2012

アドレスからテークバックを経てトップの位置までたどり着く
その過程で重さというものはどう変化しているでしょう?

005 (3)

ゴルフクラブにはそれぞれの長さがあります
そしてそのクラブを持っている部分はヘッドの反対側の末端部

この条件で 重量という視点でみてみると
ヘッドを遠くにも近くにも出来る
そんな効果を利用することが可能であると言えます
 
001 (2) 



スウィングを簡単にするのも難しくしてしまうのもこのテークバックにかかっている

これは決して大げさな表現ではありません
ゴルフスウィングは繋がっています
どの部分をこうしてああして…
動きを説明する際は パーツに区分した方が理解しやすいという意味合いでそういう手法をとりますが

本来スウィングは繋がったひとつの動きであるということを念頭に置いておいた方が 各パーツの動きの理解度もアップするはずです


慣れてくるとこの位置での動きがこんな先になって生きてくるのか~
みたいな新しい感動?も得られるかもしれませんね

syoujiko_hinode-no122300.jpg

ま それはさておき この重量変化
テークバックが始めると次第に重くなり 腰位置あたりで最大 そして以降は段々と軽くなっていきます
その変化をセンサーで受信しながらスウィングの進行具合を確認しています
その位置を体の部位(例えば肘とか)で管理することも可能っちゃ可能でしょうけど 再現性という意味では少し分が悪いように思います

スウィングという動きが先行しがちなのはわかりますが
ゴルフクラブをいつ?どこに?どういう姿勢で?収めたいのかということを考えていけば体側の動きは自然に決まるものです
そして その位置に対する重さ感を知っておけばそう誤差がでるものではありません
そういうことが結果として 再現性の高い動きを可能にしているのだと思います

zenkei_20120917233346.jpg 

ちなみにクラブが重い状態というのは 長さが水平方向になった時
そして軽い状態は この長さが重力方向に揃った時 です


そうですね
言うなれば 重量感如意棒 ってとこでしょうか

勿論 孫悟空のそれのように目に見えて長くなったり短くなったりはしませんが 手の中では長くなったことも短くなったことも伝えてくれています
その信号をキャッチできているかどうか
そんなセンサーメンテナンスの時間もとっておいた方がいいんではないでしょうか
(その信号を受け取ったうえで 使う使わないの判断はご当人にお任せしますけど)
センサーが働けば体は否応なしに反応するのではないですかね



スナップショット 2 (2012-09-17 23-40) 

スウィングの途中で止めるというのは考えているよりも難しいことです
フルスウィングというのは関節可動域の限界というところを拠り所にできますから ある意味考えなくても済みます

ですがスウィングの習得過程である場合
このフルスウィングで上達していくというのは非常に遠回りになる可能性が高いばかりか アプローチなどのフルスウィングしない状況が極めて困難になってきます
(ストレス発散?という意味では効果はあります?)



例えばですよ
フルスウィングの半分 と言われるのと 50%進んだところ
数字上はどちらも同じかもしれませんが その意味合いとしては大きく異なると思うのです
100Y打てるクラブをもって50Y打つ状況に出くわした

一方は フルスウィングで100Yだからその半分の力感?スピード?スウィングの大きさ?で打つ

もう一方は 1Yからの積み上げをしてきているから半分という概念が無い

これ どちらも同じだと思いますか?

img_258611_3366349_4.jpg

経験上 前者はインパクト前に必ずゆるめる(抜ける)ようなアクションを入れますので完璧なライの状況に助けられない限り 結果は残念なものになるでしょう

そして 後者とスウィングの大きさ(位置)を比較してみると 例外なく前者の方が大きく動いています
その大きすぎた?位置なりエネルギーをインパクトの瞬間がきて減速をかけようとすることが 全くもって余分なアクションとなり飛ばさないことまで難しくしてしまうのです



まだアプローチに使っているクラブは小さい動きを練習しますが 大きいクラブはまるで必要ないと思っているからなのか ほとんどフルショットの練習にあけくれている状況が少なくありません
7番アイアンで10Y打つことなど意味が無いと考えているかのようですけども



どのクラブもすべて1Yから始まっているということは忘れないで!


スポンサーサイト

COMMENT

今回、文章の意味が理解できると、クラブの性能がわかるはず。

特に、理由と根拠がね!!
2012/09/18(火) 10:55:30 |URL|亀仙人 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。