スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソレを頑張れとは口が裂けても言えない…

08-09,2013

ネジリ鉢巻き + マウスピース必携!
そんな力感で頑張っているようですが
ゴルフスウィング本来の目的ってナンなのですかね…

スチールシャフトはカーボンのそれと比べ重量自体が重くなっています
その意味は自分のエンジンがデカすぎて制御したい
スピードも出過ぎて困る
そんな場合の制御というのが主な目的です



どんだけパワーがあるのか知らないけれど
このスチールシャフトを採用している場合
さぞかしゆとりのあるスウィングをしているのだろうなと思って見ているとそれとは逆
余裕どころかオーバーヒート寸前まで体を酷使しているような動きです

で その手のスウィング見ていると…ですね
車に乗っているというよりはこんな風に見えるのですよ


db153b1e.jpg


んで この画像を探してた時に見つけたフレーズが
「ガス欠の車を押す時の秘密の極意!」だって
思わず吹き出してしまったんだけど
確かに「クラブも動かなければ動かせる極意」が必要になりますわな

ま 裏を返せば ゴルフクラブが動けば「動かさなくてもいい方法」を身に着ける事ができるということに





なんでもそうかとは思うんですけど
「思い込み」とか「固定観念」
そういうものを一旦はずして物事に接してみる
そうするとこれまで見られなかったものが見えてくるんじゃないかなー






スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。