スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴルフクラブの形 その4

09-04,2013

402_2013090323013125c.gif 


「そんなに右肩がかぶっちゃダメだよ!」
多分みんなが思っていることではないかなと


という事で肩を戻してみます
この形 肩のラインはほぼアドレス時の方向
そして骨盤から下の部分は飛球線方向
世間ではヨシ!とされている形…になるのかな 


403.gif


意味もわからず下半身リード 腰を切れ!なんてのもこの類で それをそのまま実行した典型の形ですが 何度も言う 腕(手)を使わなければ クラブはこの位置です

ここからどうやってボールに到達するの?

って聞くまでもないですね
手打ちしないかぎり当たりっこないんです

ライン引いてみると何が何やらワケワカリマセン…でしょ
 
究極の振り遅れ ということだけは一目瞭然ですが

それで目標に飛んでいく確率となると もはや奇跡に近いんじゃないでしょうか

その奇跡にあたって目標に飛んだ時は 飛ばない
かなりショートすることになっていませんか?

6面体であるヘッド
しかもその打撃面はひとつ

その条件をこれだけ体もクラブもネジってしまっては…ね





アドレス時 それこそヘッドをミリ単位で合わせているのなんてもう忘れちゃった?
たった1度のフックフェイスを引っかかると言って忌み嫌っているんでしすよね?
アドレス時には決して見えないヘッドの持つフック度って知ってて言ってるのかな?

それとずっと書き続けてるこの黄色のプレーン
この状態になるのであれば なにひとつ意味のないモノにしか思えませんが?

オンプレーンだよ!
なんて言うとクロウトっぽくてカッコいいと思ってるのかな?






ちょっと愚痴っぽくなってきたので今日はこのへんにしておきますが
このトップが招く不幸はまだまだ続きます
興味がおありでしたら もうしばらくお付き合いくださいませ


canvas50.gif 



スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。