スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疑似回転運動になってしまってません?

09-27,2013

v2s-2_20130926173832ea8.gif



ゴルフスウィングで体側の軸となる部分は背骨です

これはすんなりと受け入れてもらえるかな
では次にこの軸をどのように扱っているか?です

体を上から見た場合の骨格図です
左肩が前に出て 右肩が後ろに下がる
これが多く見られるトップまでの体の使い方
(ゴルフクラブを時計の振り子のように考えている場合もそうですね)

で これだけではトップまで行き着くことが出来ないから
軸となるはずの背骨自体をねじることで補います

これを疑似回転運動と呼びます

対してウチが推奨している動きは背骨にねじれを加えない
言うなれば クレーン式?!

これは次回の説明としておきましょうか
くどいようですが 今一度 肩と背骨の動きがどうなっているか
確認してみてくださいませ



スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。