スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土台 本体 の移動

09-28,2013

canvas77.gif



このクレーン 工事現場ではお馴染みですね
作業には欠かすことの出来ない重機ですけども その現場によって馬力と回転半径の合った機種が持ち込まれます
サイズの合わないものを持ってきても役には立たないですものね

クレーンの矢印部分が人間の背骨にあたります

正式名称は知りませんが
これ自体があれこれ動くのでなく ましてやねじれるなんてことはありませんね
目的の位置まで向きを変え 材料を持ち運びする
人間の場合はその先に両肩 その根元に骨盤が位置している構造ということになります

このクレーンが向きを変えるのは その土台となる部分が動くから

人間との違いはその土台の可動を受け持つ部分が機械の場合1か所ですが 人間は2本の脚で立っています
ですので骨盤の動きを可能にしている股関節は左右2か所に存在します
それがスウィングにとってのミソとなるんですが それはまた以降に説明します

土台が動けばその上にあるモノはすべて動きます

ん~…動きという言葉もあまりしっくりこないですね
「移動」位置を変えたと表現する方がニュアンスが伝わるかもしれませんが それを理解する第一歩として表面からは決して見えない骨
自分の骨格ってこんな風になっているんだなぁ~っていうのを漠然とで結構ですので意識しておいてください
(少々グロテスクですが自分の体ですのでね)






canvas78.gif 



土台をナニで動かしますか?

これを体感してもらうのにいい方法がありますのでご紹介いたします
なにも特別な物は必要ありません
使うのは固定イスと回転イス この2つだけです

まずは固定イスから
土台となる骨盤(お尻)を動かせるんだよ
そうお伝えしてきていますが この固定イスに座った状態では残念ながらそれは不可能になります
試しにお尻を動かせようとしても ほとんど動きません
固定 ですからね

次に回転イスです
お尻を動かせてみると簡単に向きを変えることができますね
その時 お尻を含む全ての部分が同時に位置を変えていると思います

どちらが背中にストレスを感じたか 聞くまでもないですね
背骨を捩じらず 上半身を一枚板に使えた状態♡
ゴルフのトップでも同じ事です
 



スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。